保健師求人探しの効率的な進め方

転職支援サイトを活用して自分らしい働き方を!

保健師求人ナビゲート<※保健師関連の基礎知識も掲載中>へのご訪問ありがとうございます。保健師という仕事の役割や、近年の社会的なニーズなどの基礎知識から、転職に欠かせない『転職支援サイト』の上手な選び方など、知って特する情報をご紹介しています。

 

保健師に特化した転職支援サイトも、業界最大手リクルートが運営するナースフルをはじめ多くのサイトが乱立しているのが現状です。そこで、上手に自分に合った転職支援サイトを選ぶポイントや、各サイトの特徴などを解説していますので、転職を控えた保健師の方はぜひ読んでもらいたい内容です!

保健師求人サイト人気ランキング

保健師求人探しの効率的な進め方

現在はほとんどの職業の方が転職に転職支援サイトを用いるのが当たり前になっていて、それだけ多くの方が使っているということはそれなりの理由があります。 その理由の1つは、ニーズを満たす求人を効率的に見つけられるということです。

 

よい求人がなかなか見つからない、広くいろいろな求人情報を集めたいという時は転職支援サイトの利用が定石です。中には転職支援サービスを何十年と続けてきて、多くの企業や法人から大きな信頼を寄せられているサイトもあります。 これは求人が多くいろいろな求人案件の中からベストな1つを選びたいという時も、求人の絶対数が少ない状況の時も同じです。求人案件が多く迷っている時には転職エージェントを通し、各案件の詳細状況を詳しく聞き出すことができます。

 

給与や地理的条件などが似たようなものであっても、職場の雰囲気や仕事内容などは全然違っているかもしれません。本当にその職場が自分がなじみやすい、長く働ける職場であるかどうかは書類だけでは判断できないでしょう。

 

一方、見つかる求人数が少ないという時にも転職支援サイトが助けになることは多いです。
転職エージェントの方がもっている非公開の求人情報を教えてもらえることがありますし、常に最新の状況がチェックできるため応募チャンスを逃す心配もありません。忙しい方は毎日求人をチェックすることが難しいかもしれませんが、転職支援サイトを利用すればその手間も軽減可能です。

 

保健師の方にとっても、効率的な求人探しに転職支援サイトは欠かせません。保健師の方の場合、看護師や保健師を専門的に支援している転職サイトがありますのでそちらに登録することになります。

 

転職支援サイトを選ぶポイントとしては、やはり情報が充実していてサポート体制が整っている、この2点に尽きるでしょう。多くのサイトではコンサルタントの方が相談に応じてくれますが、そのコンサルタントの方のサポートで評判のいいところはおすすめです。当サイトではリクルート系「ナースフル」を推奨しています。

 

働きながら転職を考えている保健師の方にとっても、転職支援サイトのサービスは力となります。転職の準備として欠かせない市場調査やキャリアプランの形成、志望動機の取りまとめや面接対策と他人へ相談することでステップが進む局面は多いです。転職コンサルタントであれば、的確なアドバイスが得られるため相談先としては最適です。すぐに転職を考えているのではなく、将来転職できる可能性があるかどうかを探っている段階の方もサイトへの登録は可能です。

保健師求人探しのポイント

近年、保健師は多くの活躍の場があることや、将来の安定性などから非常に人気の高い国家資格の一つとなっておりますが、実際には看護師の求人と比べると保健師の求人情報は少なく、なかなか自分にぴったりの職を探すことは難しいとされています。

 

看護師の求人となると、病院看護師の募集をはじめとしてクリニックで働く看護師の募集、企業看護師の募集などの他にも、老人ホーム、デイケアサービスなど介護現場からも求人情報が出されていることも多く、非常に充実しています。看護師は最近様々な面において人手不足となっているため、それ故に求人数も増加しているのでしょうね。

 

しかしながら、保健師の求人はというと、人手不足から増えてきている看護師の求人と比べて少ない現状にあります。保健師も活躍できる場面は様々存在しており、行政保健師や学校保健師、産業保健師の他にも医療現場で働く保健師や介護現場で働く保健師など様々ですが、どこも看護師の求人と比べると少ないのが目につきます。

 

このように、看護師と比べてみると保健師の求人情報が少ない状態となっているのは、双方の離職率が異なっていることに原因があるとされています。まず、看護師の場合はなかなかハードな職場も多い為か、離職率が高くなっており求人情報も頻繁に出やすいという特徴があるのですが、保健師の方は比較的安定した勤務時間や給料となっているところが多い為、なかなか職から離れる人もいないというのが現状です。このことから、保健師という職が働きやすいものであるということが分かりますね。

 

そういった保健師という職業の特徴から、近年保健師への転職を考える人は非常に多くなってきています。しかしながら、いざ転職活動を始めてみてもなかなか転職先を見つけられない…となってしまうことも多いといわれています。それでは、保健師の求人情報を探していくためには、一体どうすれば良いのでしょうか?

 

実は普通に見つけてみるだけではなかなか見つけることが出来ない保健師の求人情報…保健師専門の転職サイトを利用すれば効率的に見つけていくことが出来るのです。実際に現場で活躍している保健師の方々は、そうした転職サイトで求人を見つけて就職に成功している人も多く、中には1年間でなんと10万人もの利用者を出しているサイトもあります。これら転職サイトは無料で利用することができ、登録すればプロのコンサルタントが担当者となって転職活動すべてをしっかりサポートしてくれます。一般では公開されていないような求人情報も多数掲載されていたりするので、自分の希望の求人を効率的に見つけやすいのも特徴です。無料で登録できるので、これから保健師転職を考えている方は、とりあえず登録して使ってみることをおすすめします!(※まずは看護師転職大手のナースフルなどに無料登録してみましょう。)